The Big House 5レポ その2


TBH5前日

 この日は前日だから休んだり秘密の練習するのが普通だと思うんだけど、今回はなにせ日本人”1人”であるため、ホテルにいても仕方がないということで、毎週やってるミシガンのローカルの大会に出ることにした。

ホテル

 ホテルはあるお方に取ってもらって、ANTi+1人と一緒に泊まることに。
 まずは俺が先に着いたのでチェックイン。このときRyoとStaticMannyに声を掛けられるも、一瞬では判断できずにコミュ症的な対応をしてしまった(¯―¯٥)ミシガンに着いた日はよく眠れなかったので昼寝をする。しかしよく眠れず。


すごい快適ではあるもののやはり寝れるのは実家の布団。

ANTiが到着してからフリーを少ししたんだけど、ホテルのテレビのラグがひどくてメタナイトの空上連完走できなくてメタナイトは話にならなかった…。パックマンもキャラが弱くてロゼッタのほうがまだましって感じ。人が強いから何使っても強かった。

ローカル大会

 ANTiは登録漏れしてたのと大会本番前に武器を見せるのは良くないということで一生ホテルで寝ることに。時間になって、Vayseth、その友人、Megafox、Shofuと一緒に会場に向かった。Megafoxはテキサスの人でおそらく10代。Shofuが父ちゃんみたいな感じあった。
 会場着いたらそこはボーリング場だった。アメリカは何でもあり。ボーリング場の中にある小さい会議室とビリヤード場を借りて大会開いてた。ローカルの大会ではあるんだけど、参加者が128人だったり、Ally、ESAM、Nairoらがいたりでレベルは高かった。
 予選は特に何事も無くファンサービスパックマンを使って終わり、というわけでもなく、TOP32をかけた試合でミシガンの中では強いヨッシーに1本先に取られた。その結果周りのミシガンの観客が全員敵になってしんどかった(¯―¯٥)もちろん負ける気はあんまりしなかったんだけど、今までこんなに周りが敵になることなかったからびびった。

勝者側準々決勝 パックマンvsZinotoディディー 1-2

 ZinotoはXの頃はかなり強かったディディー使い。新作になってからは奮わなかったものの、最近は強くなってきたとかなんとか?初戦は俺の甘い行動に空前がばんばんささって流れが一切来なくて負け。ここで少し気合を入れて待つ。2戦目もなんか噛みあって勝っただけって感じだな〜。3戦目は2スト目でうまくディディーを倒すためにあるような空前運びの復帰阻止をして勝ち。MVD「PACMAN, E-SPORTS!?」

勝者側準決勝 パックマンvsESAMピカチュウ 0-2

 来てしまったEVOリベンジマッチ。ESAMは翌日の本番でも当たる可能性あるなあと思って、できるだけ立ち回りの中心となる鍵を使わないでやってみようとしたんだけど、うまくいかなかった。あまり負けるつもりはなかったんだけど、1戦目は流れを取られてそのままベクトル変換もミスって負け。2戦目はいいところまで行ったんだけど、撃墜しきれなくて負け。

敗者側準々決勝 メタナイトvsNairoゼロサム 2-1

 俺が早漏でNairoとの対戦をオフストリームで誘ってやってしまった。対戦内容はどれも一瞬で撃墜して一瞬で撃墜されるような試合だった。2戦目の途中からD1がスマホで撮ってくれてたラッキー。空上連ミスしなかったのはトレモのおかげ(^o^)

敗者側準決勝 メタナイトvsMJG村人 2-0

 村人相手にこんなに復帰阻止に行けるのはメタナイトだけ!!あんまり反確に厳しくない村人だったからかなりぱなしてた。でも村人でメタナイトのDAにリスクつけるのかなり難しいから仕方ないね。やりたい放題やって勝ち。

敗者側決勝 メタナイトvsAllyマリオ 1-3

 俺の心の弱さが露呈した試合(¯―¯٥)1戦目最後に決めきれなかったのが結構痛い。あとは下投げから回避したり脳筋DAするのは心が弱い証拠。ジャンプ回避するようにします。でも勝てなくはないという感触は掴めたからよかった。

 とまあ参加しているレベルはかなり高く、その上でメタナイト使って確かな感触を掴めたのは良かったと思う。最初は隠そうとも思ったけどどうせバレてる人にはバレてるしね、負けたら負けたで悔しいからネタ隠しなんてできないね。賞金も少しもらえたしうれしい(^o^)帰りはD1がUber呼んで、D1とNairoと一緒にホテルへゴー。スマブラのこと1ミリも知らない運転手と盛り上がって話せるD1のトークスキルはほんとにすごいなーと思った。これがコメンテーターの”プロ”。

関連記事


The Big House 5レポ その2” へのコメントが 3 点あります

  1.  スマバト4位入賞おめでとうございます。夜行バスの強行日程のなか、本当にお疲れさまでした。そのスマバトについてどうしても質問したいことがあったので、TBHの記事で聞くのは適切ではないかもしれませんが質問させてください。
     質問は古森霧さんとの試合についてです。この試合ではスピンを上手く拒否し、とがめている印象を受けました。僕もロゼッタを使っているのですが、スピンに上手く対処できずに負けることが多いので、何を意識しているのかなどを教えていただけないでしょうか。スピンの溜めの程度によって、置き技として使える技も変わってくると思いますが、その点も合わせて教えていただけませんか。
     勝手ながらあばだんごさんを応援しているので、これからも頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。