EVO2015レポ 大会後〜日本帰還


EVO後

 例によって大会後1日中暇だったので遊んだりしてた。この記事投稿非常に内容が薄い。

朝カジノ

 エルさんと一緒に100$握り行った。ブラックジャックをやりに行ったんだけど、このときはすぐに負けた気がする。二人共あんまり楽しむ暇もなく負け。10000円消えるの早すぎる…

有名なスマ4プレイヤーと対戦

 NairoとかAllyとかめっちゃ来た。当然中には呼んでない人もいるのだけれどかなり貴重な対戦が出来たのではないだろうか。俺は人が多すぎて対戦できなくて、カジノ行ったら負けてふて寝してた。
 ふと気づいたら夕方になっていて、やばいと思って起きた。Allyとパックマン、ワリオ、ロゼッタで3戦ずつ対戦したんだけど、1回ぐらいしか勝てなかった気がする。空上の対空が速いのと図々しいライン詰めが本当にきつかった。マリオ対策は全く出来てないし、今後避けては通れぬ道だろうから対策しないとなあ。Nairoとも3戦パックマンで対戦したけど、ズタボロにされた。大会で当たっても勝てないだろうなってぐらいの差を感じた。Nairoは立ち回り強いというよりは、有利状況のプレッシャーの掛け方がうまい。特に崖周りの追撃が厳しい。Nairoも今後絶対当たるはずだからゼロサムの苦手意識も直さないといけない。その後ルカリオ使いにワリオ使って対戦してくれって言われてなんでやねんって思いながらスマ村の台で待って勝ったり、Juiceっていう実況者と対戦したりといろいろ対戦した。にしてもNairoとAllyはほんとに負けた。FATでなんとかせねば…

夜カジノ

 今度はにえとのさんとエルさんと。にえとのさんは言う。「俺たちには理論がある。俺たちの理論は負けない。」その理論とは、負けたら負けた金額倍にしてかけるというただの倍プッシュおじさんである。あとは負けるときに勝負しない、相手が自滅するときに引きに行かない、相手が自滅するときにダブルアップするなど、確率上では勝てることを通していくだけである。早速にえとのさんの100$が消えそうになる。そこでにえとのさんは全額プッシュしてなんとか乗り切る。これを3回位繰り返したらにえとのさんは後は順調に増やしていって最終的に400$ぐらい勝ってた。一方エルさんは最初一気に200$ぐらい失って、その後100$も失いかけたんだけど、その後全額プッシュを3回位通してから最終的に勝ち。一方俺はジリ貧ながらも一番いいところでは朝カジノ昼カジノの負け分がなくなるぐらいには勝ててた。しかしあるシャッフルを機に3人が勝てるようなことはなくなった。にえとのさんエルさんはもうプラスが確定してるから区切りを付けられていたけど、俺は負けているから取り戻さないとって思ってたら気づいたら倍プッシュも通らなくなって無くなった。みなさん、ギャンブルは引き時ですよ。しかしただでさえ米$はお金の感じがしないのに、チップになるとお金っていう感覚がなくなってやばい。

深夜カジノ

 翌日の早朝出発だったため、スマブラをする海外勢も少なくなったからまたまたカジノで時間を潰そうと行くことに。ここまで来ると観光代として払ってる感覚に。しかし今回行ったディーラーが超つまらないやつで、よそ見をしながら配ったり、俺らの行動を受け付けなかったりでくそだった。負けてるとかじゃなくてそもそもつまらかった。仕方なく台を移動すると、そこには温厚そうなおばさんディーラー。結果は瞬殺された。俺らは19とか20を叩き出してるのに相手は21を平気で出してくる。ディーラーがブラックジャックって当てれば負けなくて済むよって教えてくれたんだけど、俺らは確率上ブラックジャックと当てるリターンは薄いと考えてそのままにしたらブラックジャック。ただの優しいおばさんだった。が強すぎた。暇つぶしにもならないくらい一瞬で終わってしまった。
 部屋に戻ると長い眠りについていたaMSaさんが起きたから彼の勇姿を眺めるためだけにカジノエリアに。aMSaさんはセオリーを壊していく。10分かからないぐらいで100$は消えた。

帰り道

 5時半にはホテルを出て、タクシーで空港まで。ズボラさんっていう超優秀通訳もいて行きほど苦労はしなかった。エルさんとかといろいろスマブラ界隈の談義をして特に何事も無く帰って終わり。 

終わりに

 またまたこういうレポート書くのが遅くなってしまって、記憶が曖昧になってしまった(特に後半)…反省します。
 今回EVOでとんでもなく考えられなかった成績を出せて、非常に嬉しい。モチベも上がりつつあるし、今後は他ゲー業界とも関わっていけたらなあと思ってる(まだ思ってるだけ)。とりあえずは海外向けに配信をしながら英語への抵抗をなくして、一人でも億劫になることなく海外に行くことを目標にしよう。そして国内でも対策に励んで結果を出す(出したい)。
 また自分は今ではスマブラ界にとってキーパーソンになったと自負しているから、なにか間違っていることがあったら教えて欲しいし、応援もしてほしい。みんなありがとう(^-^)/

 もう少ししたらちょっと良いニュースがあるかもしれない…?

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。