パックマン フルーツの使い方整理


使えそうだったり、自分が使ってたりするものを雑多にまとめ。
録画、配信環境がないから動画はなし…

チェリー

 相手がダウンしそうなときの起き攻め、崖上がり狩り。速度が遅いから案外狩れる。けど1回しか跳ねないため難しめ。
 相手が100%を超えればアイテム化したチェリーを落とすか、ジャンプキャンセルアイテム下投げをすることで上スマやその他の技に繋げられる。

ストロベリー

 相手がダウンしそうなときの起き攻め、崖上がり狩り。遅いから狩れる。チェリーの強化版的な使い方で、復帰阻止、着地狩りにも使える。当てたあとに着地狩り出来そうなのも良い。
 ルイージとかには消火栓の上から投げたりしてFBを避けて当てに行く。

オレンジ

 とりあえず相手との距離を離したいとき。溜めるのに苦労しないから意識付けさせてからNBキャンセル投げもよく使う。ステップ長いファルコンとかには多めに投げてるかも。
 比較的低い%でダウンするため、起き攻めに持っていきやすいのも強い。オレンジ当ててからすぐNB溜めで起き上がりをオレンジで狩るのが理想。
 ベクトルが低く、復帰阻止に使えたら強い。ただスピードが遅いからぼけっとしてる相手にしか当たらないかも。ジャンプがないヨッシーにはこれ。回避させて下から復帰させようとするなら投げるのあり。
 アイテム化は崖の先に当てないと狙ってできなくて難しく、時間がかかる。素早くアイテム化する方法あれば復帰阻止伸びる。
 対シークでは、針が読めたら投げる。
 対ロゼチコでは、チコに当たってからロゼッタに当たると手前に飛んでくるので上スマなどが繋がる。

アップル

 バースト技として使える。メロンより飛ぶのと斜め下に投げるので使用頻度高め。相手のジャンプを読めると空対空で当てれるためバーストラインが下がって良い。シールド解除狙ってジャンプ投げもよくやる。
 消火栓の上からタイミングよく投げれば水流に乗せて速く飛ばせる。
 アイテム化は消火栓設置→即降り消火栓と逆に走行→適度なところでベクトル反転NB。これで水流に押されたアップルが跳ねてたり落ちてたりする。
 アイテム化した後、ジャンプキャンセル上投げで相手に密着した直後に上Bをするとトランポリンガー不で浮かせてアップルにも当てられて強い。これは普通にアップルを投げたり落としたりする対の択として機能。もし相手に掴まれてもりんごさえ投げてれば自動で助けてくれる。

メロン

 アップルより飛ばなくて投げても遅いので使用頻度低め。単体ダメージは12%だからダメージは取れる。
 アイテム化は崖に適当に投げて拾うか、消火栓に当てて拾う。

ボスギャラクシアン

 複雑な軌道をするので当たりやすく、良い攻めの起点。複数回ヒットするのも魅力。一度相殺されると判定が消えるのが惜しい。
 相手の着地、ガードに重ねたり、耐久減らした消火栓に投げて相手に当てたり行動を抑えたりする。

ベル

 痺れさせてバーストに持っていける貴重な技。バーストまでいかなくとも空中技につなげれば20%弱取れるから強い。回避読んでも当てづらいのがたまにキズ。アイテム化のしやすさ、アイテム化後も強い。
 崖上がり狩りのセットプレイは最強。相手の手に当たるようにぎりぎりに投げてから、SJ回避キャッチキャンセル下投げで再度設置すれば、回避上がり、崖離しジャンプ回避(これもタイミングによっては手にベルが当たる)以外は狩れる。これができなくても設置するだけでも意味あるでしょう。ヒット確認から横スマ。相手が崖外で食らってたら踏みつけ消火栓が崖メテオ狙えて一番リターン高そう。
 下のキャラは崖端に設置されたトランポリンに対して、通常上がり、回避上がり、攻撃上がり、ジャンプ上がりでトランポリンを踏んでしまう。これを設置してからベルを設置すると、崖離しジャンプだけに意識をさけば全狩りできるかも。
ワリオドンキーガノントゥーンサムスアイクルフレダックハントカービィファルコロボットネス村人フィットレ
 ↑のキャラ以外もパックマンが崖外ギリギリに設置すれば崖上がり狩れるはず。ただ復帰が遅いキャラに対してしか使えない。
 アップルでも使ったジャンプキャンセル上投げ→上Bはベルでも使えて、ベルの場合には下に設置してあるトランポリンに着地することでもう一回上Bで攻撃できて22%も取れる。低%だと反確だから注意。ベルで反確を取る素振りを見せてダッシュガードしてると通りやすい。
 相手100%ぐらいで、その場落としすると、相手が低めに飛ぶから横スマなどがつながる。
 たまに水流に乗せて下に投げると、普段は横に飛ばないのに横に飛ばせるので強い。
 ステージ貫通するから対復帰阻止にも。

 持ってるだけで相手が警戒する。それ故当たることは少ないんだけど、相手のダッシュ、シールド解除、ジャンプを読んで当てると良い。特にジャンプ読めるとバーストライン下げられる。反確を取れる場面が増えるので、反省しない相手にはずっと鍵だけでOK。
 マックの横スマに反確とれたり、ヨッシーの上Bを見てから刺したり。飛び道具の硬直が長い相手には基本的に当てられる(マリオNB、ピカチュウNB、トゥーンNBなど)。相討ちしてもリターンは勝ってるから積極的に狙う。
 無理に消火栓飛ばそうとしている相手への反確にも鍵。このとき相手が消火栓飛ばしているなら、飛んでいる消火栓に鍵が当たらないように投げる。消火栓が飛んでなければ28%取れる。
 復帰ぼけっとしてる相手にも投げる。ネスに使える?
 大J消火栓落としを相手に当てると、入れ込み空中Jから鍵がつながり、早期撃墜が狙える。例えばディディーなら80%ぐらいから外に向かって飛ばせば撃墜狙える。
 アイテム化はステージによってできたりできなかったりで難しい。基本崖の端っこに当てて回収。壁あるステージだと楽。
 相手の飛び道具などにわざと当たってアイテム化もできる。対ディディーでは、バナナに向かってダッシュNBをすることで簡単にアイテム化できる。
 アイテム化後の鍵は、削り能力が高く、消火栓も1発で飛ばせ、反確の範囲がさらに増えるから強い。その場落とし→回避キャッチ即落としで2回目の鍵がガー不に刺さる。その場落とし→消火栓落とし→空Nが確定でつながる。これらの連携は上を取らなきゃいけないから、相手が空中攻撃で先出し、横回避で逃げるなら普通に投げて反確を狙ったほうが良い。それかひたすら鍵で消火栓を飛ばして、上Bでダメージ稼いで、回避落としで引っかかるのを待つ。水流に鍵を落としてみるのも強い。

参考
えいとさんのVine
したらばパックマンスレ

関連記事


パックマン フルーツの使い方整理” へのコメントが 7 点あります

  1. 消火栓を横Bのパワーエサで飛ばそうとする際に、たまに逆向きに消火栓が飛んでしまいます。
    例えば「つ」の字に出して左へ飛ばそうとすると、たまに技の終わり際にパックマンがエサの軌道と逆の
    右に動き、消火栓も右に飛んでいってしまうのですが
    これは仕様でしょうか?

    • エサは壁に着くとき反転できるように?なっているので,終わり際に右に入力してるからだと思いますよ.

      • いえ、最後までエサの方向に入力しています
        終わり際に逆向きに入力しても反転しません
        消火栓を出してすぐに消火栓の上から「⊃」型にエサを飛ばすと、終わり際に突然反転してしまいます。

        何度か試したところ、パワーエサの位置が原因かと思いました。
        右に飛ばそうとエサを「⊂」型に出した際、パワーエサの左2ドットが消火栓と重なっていると、パックマンと消火栓が反転するようです。

        かなり難しそうですが、利用できれば強そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。