パックマン消火栓まとめ


これはver1.0.3の考察
 今わかっている、使っているパックマンの消火栓のことについてまとめ。まだわからないしバグも書き忘れも見つかるかもしれないので随時更新。消火栓はたぶん12%でふっとぶ。

落とすやつ

 1つ目の使い方は着地拒否。判定の塊をそのまま落とすから相手は多段技で相殺しながら相殺するか、落下の速い消火栓をそのまま蹴り飛ばすか、ガードから着地の読みあいをすることになる。パックマンが消火栓を落としても消火栓を挟んで相手と反対側に着地できる高さで出すのが基本。相手が1発で消火栓吹っ飛ばそうとしているなら相手のほうに着地して攻撃したり。相手が空中攻撃で追撃しにきたのに対して出すのも効果的。パックマン使いはとりあえず出してみてどれぐらいの距離なら狩られる、どの技には狩られるということを経験で覚える。
 2つ目は復帰阻止。飛び道具を落としてるだけだからノーリスクで相手に攻撃できるのが強い。シークの上Bとかに噛み合うと消火栓がぶっ飛ぶからタイミング重要。ベクトルは高めだから崖メテオを狙って、そのあとに受け身してたらそれを狩るみたいなのがいいと思う。受け身とる側は思ったよりあるヒットストップに気を付ける。
 3つ目は差し込み。相手がわかんなければとりあえずガードに差し込んでもリスクないしそのまま固めに行ける。たぶん消火栓落とした後はガードはできるけど相手のほうが早く動ける。基本的には臭わすジャンプから出して、ヒット確認から空前、空N、NBなど。

水流

 仕様としては消火栓の上にいたら上に水が吹き出て、その他は左右に出る感じ?対ガードにも押し出し判定があり、回避以外避けれない。
 真上に出る水流はNB溜めのための逃げる用。横に出る水流は空中で乗ると押し出されるまで着地できないから、自分が乗ってたら暴れたり相手が乗ってたら着地を狩るように技を振る。また弱を出しきったあとに水流で押し出されれば、いろんな技が入ったりする。
 NBと組み合わせるネタの1つ目は、水流に当てると、水流の方向だとその方向に加速、反対だと減速したり斜め上に飛んだりする。僕のマイブームは消火栓出し則降り反転NB(ベル)で消火栓の反対側にベルがバウンドしながら飛んでいくやつ。投げたあとにすぐ横回避すれば消火栓の向こう側に行けるから上スマも当てにいける。
 2つ目はNBのアイテムを手で持ってから水流に当たるとその慣性をそのアイテムに溜めることが出来るやつ(えいとさんから教えてもらった)。もしかしたら他のアイテムでもできるかも。とんでもない速さで飛んでくため、万が一鍵が拾えたらZ落としバーストも狙えるかもしれない。下の動画の7分辺りでできた。

 横Bのパワーエサを水流を使えば安定して拾って回復できるかもしれないけどまだその動きはわからない。

壁として

 主にNBを溜めるために設置しておく。たいていの飛び道具は消火栓を貫通しないが貫通する技があること、キャラによっては消火栓をDAで通れること、シークの下Bなどの突進技、これらに注意をしてすぐガードできるように意識を割いておく。また水流も出てくるので回避で避けながら溜めながらやるといい。
 地上上Bと合わせた逃げ能力も高い。相手は水流、設置されたトランポリン、消火栓を越えなきゃいけない。
 また相手の飛び道具や攻撃を食らわせることで消火栓の体力が減るため、こっちもいろんな技で飛ばせるようになる。経験はパックマン使い側有利だからちゃんと消火栓のだいたいの体力を把握して、どの攻撃ならとぶのかを予測する。

飛ばすやつ

 消火栓を飛ばして十数%。当たると音がごついから精神的にくる。消火栓殴ってもOPかからないっぽい。ガード削る量多め?でガード漏れにも当たるから飛ばすだけでも強い。意外と相殺できる技多いから対策する人は知っておくこと必須。将来的には相殺しにきた技を読んで差し返したりするのかなと思う。対ロゼチコでは横に飛ばす消火栓でチコが引っかかればそのまま場外まで押し出されて死ぬ、なんてこともある。

各技との相性 (需要の高さは赤→青→黒の順)

空N

これは消火栓を飛ばすのではなく、SJなどから消火栓を出してから消火栓の上に着地しながら消火栓の体力を削る用だと思っていい。当てた後はOPさえかかってなければ大抵1発で吹っ飛ばせる。相手を場外に飛ばした後、NBを溜めるかこの作業をして有利状況を作っておくか復帰阻止にいくかの択になるけど使い分けれるようになっておきたいところ。

空後ろ

OPを取っておけば1発で消火栓吹っ飛ばせる。相手がライン詰めてきてとりあえず離したいときに使う。ガードされても空後ろと消火栓で削る量多いからすぐ攻撃すればガー不狙えるかも。両方当たれば25%だし美味しい。

空Nかす当て

結構ゆっくりめに飛ぶけどパックマンが消火栓に追い付けないから固められなくて微妙。

横強、下強、横スマ、下スマ

とりあえず遠くの敵に当てたいとき。着地狩り、復帰阻止以外あまり当たらない。

上強、上B

自分のいる側に上に3キャラ分(上Bは2キャラ分)くらい跳ねさせる。相手をびびらせるには自分が相手側に行かなきゃいけなくて使う場面はほとんどない。上Bならあるかもしれない。

上スマ

自分のいる方向の斜め上にぶっ飛ばす。口では説明しにくいくらいとんでもないところに飛ぶから、場外にいる敵への初見殺しには使えるかもしれない。

DA

突進しながら消火栓飛ばせるんだけどDAのと消火栓が重なるなんてことはなく、ごまかしにしかならない。

崖上がり攻撃

思ったより斜め上にぶっ飛ぶから崖の上でジャンプしている相手には当たる。初見殺し要素高いから覚えとくといい。

SJ消火栓空Nで設置した後、そのまま降りて反転して弱を振ればいい。目の前でバウンドしてあまり進まない。固めや置き、復帰阻止に優秀。置いてあるのをガードして防ごうとしたら掴みや上Bを通せる。復帰阻止で使うのは水流のせいでちょっとタイミングがむずい。

空上

SJ消火栓空Nで設置した後、SJ急降下して空上。弱よりも前に進むけど地上ガードにはほとんど当たるんじゃないかってくらいいい感じに跳ねる。弱で飛ばすよりも相手を固めやすい。1番強い飛ばし方だと思う。

みかん

相手が消火栓削ってる時にとりあえず投げるといい。

りんご

りんごのベクトルが上なので斜め上に高く飛ぶ。相手が空中から攻めてきたのに使ったり、着地狩りに使ったりできると思う。

ギャルボス

ギャルボスが1回転して2回ヒットするのと消火栓が吹っ飛ぶのと合わさって、非常に固め性能が高い。自分も投げた後すぐ動けるので固めたり崩しに行けたりする。

ベル

唯一パックマンが離れてても自分側に飛ばせる技。やり方としては消火栓の真ん中より奥にベルの落下点を合わせるだけ。上に乗せても手前側に飛ぶ。強さとしてはベルを投げても消火栓がこっちに飛んでくるからほとんど安全であること、ヒットしてたら上スマもつながる。

1発で消火栓を飛ばせること、消火栓に鍵があたっても鍵の判定が続くこと、当たったら20後半%とれるのが強い。鍵を持ってる状態で消火栓を設置していれば、相手が迂闊に消火栓を攻撃してたら鍵で咎められる。着地狩り、復帰阻止にも鍵の性能と相まって強い。

横B

2ヒット目で飛ばすと遠くに行ってしまうのでできれば1段目で飛ばす。用途としてはまだ初見殺しにしか使えないかも。消火栓の上で「つ」の形のように横Bを出せばパックマンが下側、消火栓が上側で同時に突撃できるから復帰阻止にはあるかもしれない。

消火栓

消火栓の上に消火栓載せられる。下の消火栓が消えると攻撃判定を持ちながらそのまま落ちる。チームとか村人いるとき専用。

関連記事


パックマン消火栓まとめ” へのコメントが 8 点あります

  1. 鍵をパックマン一人でアイテム化させて持つって
    今のところ方法は見つかっていないんですよね?

    • 今度その内容について動画を添えて書こうと思ってましたが、あります。終点でも崖にあてると斜め-30°くらいで跳ね返ってくる場所があります。そこに落ちながら投げれば距離さえあったらジャンプキャッチまたは回避キャッチできます。

  2. アプデで空後一発で飛ばなくなりましたが
    どういう風に飛ばしていきますか?
    空N入れるのが必須になりそうですかね

    • 空N入れるっていうのは基本的に時間に余裕があるときなんで、相手に殴らせるようにしてます。消火栓を挟んで相手が攻めてこないならNB溜めて攻撃してくるなら%把握して消火栓攻撃します。

  3. コメント欄の方法でカギのアイテム化出来ました!当方カービィ使いですが対パックマン時は積極的に使っていきます、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。