スマブラX


DXと比べて非常にゲームスピードが遅く、初心者でも操作しやすいゲームになった。着地キャンセル、絶空、しゃがみ耐えなどがなくなり、テクニックの差が対戦に影響しにくくなったと思う(初心者間の見た目では)。また防御側ができることが更に増え、どんどん守ってる側が強くなった。見てて面白いカードはあるけど全体的に遅くて特に弱キャラの対戦は見てられない。上位キャラにいるのは、最強キャラのメタナイトかアイクラに対して勝つチャンスがあるキャラのみ。

Xからの変更点は、空中回避が何回も出せるガードの硬直が少ない緩和によりバーストラインを延ばせる崖掴まりの簡易化

新作が発売する前は、上位のほとんどはメタを使えて、チームではメタ、ワリオ、オリマーの他回復チーム、というようにキャラが固定されてきていた。今は新作スマブラが出てXやってる人が少ないし、海外でも盛り下がりつつあるけどチームは神ゲー。チームならまだまだ遊べそう。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。